スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ドリームレビュー 1
 ドリームレビュー 1

ピューロ博士の存在については、敢えて突っ込まないでおこう(笑)。
存在はともかく、あの“ドリーム ドリーム 叶え!”っていう中途半端な呪文(爆)、どうにかならないもんですかね。
というか、メルヘンってフェアリーとかより客席と舞台が離れていると思うんだけど、実際に声は届くんでしょうか?
外部公演では応援ってよくあるけど、普通ペンライトだし。
というか、サンリオ外の人が手掛けてるから、「サンリオなら客席から声援を仰いでおけばハズレじゃない」感覚がありそうな気がしちゃって; 邪推ですかね。
あと、「20世紀に生まれた」はそろそろ通用しなくなってきたわねぇ…(遠い目)。


キティ達が家から出てくる前の、Only Oneのイントロ(?)部分で、子供達の左右が入れ替わる場面が、いかにもピューロっぽくて好きなシーン。
…しかしママ。宿題が終わってないってミミィを引き止めるなーっ! キティとダニエルを二人きりにするのに都合良すぎるってば!
これが幼児向けのしつけビデオだったら、宿題やってあるのは絶対ミミィの方なのに(笑)。
ダニエルも、宿題終わるまで待ってあげてよー!


さて、ダニエルがアフリカに行くことを知り、落ち込んだキティを歴史の偉人たちが励ましてくれるわけですが、あんなに個性的な面々に励まされたら元気出そう!
ここで出てくるテレシコワ(すいませんここで初めて知りました;)、2つしか台詞ないけど、すごくいいキャラしてるので気に入ってます(笑)。
パブロワはポアントで立っていますね。バレエ経験者がやってるのかな?

元気になったキティはピアノのコンクールに出場。
舞台上に舞台裏を見るとは…これは面白いわー。
「震えちゃう…」
偶然でしょうか、目にライトが反射して、本当にキティが涙ぐんでいるように見えるのですごいなぁ、と。
…あーダニエル、いいとこでその半端な呪文やめてー!(笑)

 続く。
【2010/01/24 12:31 】
ピューロランドの見える丘 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ドリームレビュー 1 その2 | ホーム | 祝☆5000HIT!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rabbitvillage.blog108.fc2.com/tb.php/305-fbc5e88e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。